健康茶を飲む時間は?

美爽煌茶は、健康茶として毎日愛飲できるお茶です。

便秘に効くといわれているお茶は飲むとすぐに効き目が出てしまい、お腹がゆるくなって外出先で困るという口コミもありますが、美爽煌茶の場合はそのような心配はありません。

ゆっくりと時間をかけて効果が出ますので飲んだ後でも安心してお出かけできます。

それでは美爽煌茶を飲むのに適したタイミング、時間をお伝えしていきましょう。

美爽煌茶を飲むタイミングは?

美爽煌茶は天然素材を原料とした健康茶、味は飲みやすいアップルティー味です。

医薬品ではありませんので、飲む時間は決められていません。

基本的には自分の好きな時間で構わないのです。

美爽煌茶を飲んでから効果が感じられるまでの時間は人によって様々ですが、早い人で3時間程度なのだそうです。

通常は大体、半日程度と目安にしておくとわかりやすいでしょうか。

外出先でトイレに行く時間がとれそうにない、落ち着かないと思うならば、おすすめとしては夜ごはんを食べた後のリラックスした時間に飲むことです。

そうすれば翌朝、すっきり効果を期待できます。

● 美爽煌茶を飲む回数は?

美爽煌茶がなぜ、おなかすっきり効果が期待できるのか、それは美爽煌茶の成分、カッシア・アラタに理由があります。

サツマイモの20倍もの食物繊維を含んでいますので、お腹をすっきりさせたいという人には嬉しい成分なのですね。

ですから、飲みすぎますと逆に効き過ぎてしまうという口コミもあるのです。

自分の体質に合った量、濃さで飲むのがおすすめです。

例えば水分補給のようにたっぷり飲みたいという場合は多めのお湯で薄めに作るなど工夫するといいですよね。

飲み始めの頃はつい効果を高めたくて何杯も飲みたくなるかもしれませんが、一日1回で効き目が出るという口コミが多いですので、まずは一日1回を目安にしておいた方がいいでしょう。

美爽煌茶の注意点、飲んでは駄目な人

美爽煌茶の注意点として、飲んでは駄目な人がいます。

それは以下のような人です。

    ・赤ちゃん、子供

中学生ぐらいで飲みたいと思う場合でも薄めに作って飲むことをおすすめします。

    ・妊娠中の人

カッシア・アラタには子宮収縮の作用があります。

早産や流産などのリスクが大きくなりますので妊娠中の人は飲まないでください。

    ・授乳中の人

成分が母乳に入ってしまいますので、授乳期間は飲まないようにしましょう。

    ・アレルギー体質の人

自分の体質と合わない時は飲まないようにしましょう。

    ・下痢気味の人

下痢をしている時は飲まないようにしてください。

    ・便秘ではない人

そこまで便秘体質ではなく、また効目が強すぎると感じる場合は飲まない方がいいでしょう。

どうしても飲みたい場合は薄めに作るなど自分で調節することをおすすめします。

美爽煌茶を飲む時間、回数についてお伝えしました。

飲む時間は基本的には自由ですが夜がおすすめ、回数は一日1回を目安にするといいと思います。

効き目が強すぎる場合は薄めに作るなど自分で調整していくといいですね。